2019年01月16日 更新

【池袋】鉄板焼きなら絶対ココ!新食感の「どろ焼」が食べられるお店~『喃風 池袋駅前店 』

【池袋】鉄板焼きなら絶対ココ!新食感の「どろ焼」が食べられるお店~『喃風 池袋駅前店 』
新食感の「どろ焼」が食べられる注目のお店『喃風 池袋駅前店 』に潜入調査してきました~。(取材日2016年10月25日)
池袋駅から徒歩4分くらいの場所に、新食感の「どろ焼」が食べられるお店があります。

ちょっと個性的な食の体験をしたいときにはぜひ訪れて欲しい!『喃風 池袋駅前店 』についてレポートしていきます。

「どろ焼」はとても美味しいですよ~!

icon外観と店内の雰囲気はこちら~

外観はこちら。

美味しそうな雰囲気~
外観

外観

店内はそこまで広いわけではありませんが、すだれで仕切られた半個室の席が並んでいて居心地が抜群。ゆっくり食事できます。
店内

店内

鉄板焼き屋さんなので、皆でワイワイ楽しんでいる感じのお客さんが多かったです。
女子会をやっているグループもいました!

ちなみに今回案内された席はこちらです。
席

iconメニューはこちら!

卓上にもメニューがあったのですが、見やすかったので壁に貼ってあるおすすめメニューを見て注文しました。
メニュー

メニュー

メニュー

メニュー

iconまずはビールで乾杯!

まずはビール!

やっぱり粉ものにはビールですよね!定番のコンビです。
「キリン一番搾り(中)」590円

「キリン一番搾り(中)」590円

icon鉄板焼き最高!食べたもの

最初に注文したのは「エリンギバター」

バターの濃厚な味がしみ込んでいます。エリンギ独特の食感が、たまらない!
「エリンギバター」

「エリンギバター」

続いては「つゆだく鉄板出し巻き卵」です!

とろとろふわふわな食感が美味しいです~。出し汁の味がばっちりしみていました。
「つゆだく鉄板出し巻き卵」

「つゆだく鉄板出し巻き卵」

続いて「鉄板ソースたこ焼き」

粉ものは全て焼いて出来上がった状態のものを、店員さんが鉄板の上に持ってきてくれます!
鉄板がとても賑やかになります!
「鉄板ソースたこ焼き」

「鉄板ソースたこ焼き」

豚トロ レモン添え
続いては・・・!おまちかね、これが正真正銘の「どろ焼」です。

小さいやかんの中にだしが入っています。
ふわふわな「どろ焼」と、出汁のベストマッチ。
ソース派、お好み焼き好き派でしたが・・・だしで食べる「どろ焼」もいいなと感じました。

とても美味しかった~。

話のネタにもなるし、最高です。
「どろ焼」

「どろ焼」

最後に「明太じゃが」です。

〆に良い感じです~じゃがいもと明太って本当に良く合いますよね!
「明太じゃが」

「明太じゃが」

icon『喃風 池袋駅前店 』はお腹いっぱい美味しいものが食べられる

なかなか珍しい「どろ焼」を堪能できる『喃風 池袋駅前店 』

「どろ焼」もそれ以外の料理もとても美味しかったです!粉もの中心なのでお腹にも溜まる感じがあります。美味しくて、もっと食べていたかったです。

店員さんも丁寧に接してくれて、快適に過ごせました~。

icon『喃風 池袋駅前店 』店舗情報

【店舗名】『喃風 池袋駅前店 』
【住所】東京都豊島区南池袋2-27-5 カテイビル 4F
【電話番号】03-5927-8433
【営業時間】
[月~火]17:00~23:00(L.O 22:00・ドリンクL.O 22:30)
[水~金]17:00〜23:30(L.O 22:30・ドリンクL.O 23:00)
[土・祝]16:00~23:30(L.O 22:30・ドリンクL.O 23:00)
[日・連休最終日]16:00~23:00(L.O 22:00・ドリンクL.O 22:30)
【定休日】年末年始
33 件

この記事のキュレーター

詳細を見る
Otsumami潜入取材班
Otsumami潜入取材班

関連する記事

詳細を見る
【池袋】24時間営業でとにかく安いと噂の居酒屋!行ってみたら本当に安かった!『135酒場 池袋立教通り店』
【池袋】24時間営業でとにかく安いと噂の居酒屋!行ってみたら本当に安かった!『135酒場 池袋立教通り店』

この記事のキーワード