2018年11月29日 更新

【赤羽】鍛冶屋文蔵 赤羽店~お独りさま居酒屋デビュー戦でがっつり飲み~『鍛冶屋文蔵 赤羽店』

【赤羽】鍛冶屋文蔵 赤羽店~お独りさま居酒屋デビュー戦でがっつり飲み~『鍛冶屋文蔵 赤羽店』
居酒屋激戦区、赤羽の居酒屋でお独りさま飲みをしてきました。良いお店に出会えたのでレポートしていきます。(取材日2016年3月14日)
居酒屋激戦区の赤羽ででフラッとお独り様飲みをしてきたらとても良いお店に出会えたのでレポートしていきます!

今回ご紹介する『鍛冶屋文蔵 赤羽店』は、JR赤羽駅から徒歩1分くらいの便利な場所にあります。
チェーン店ですが、「和」の要素あるなかなか粋な感じの雰囲気なのです!

iconお店の感じとテーブルこーディナーとはこちら!

お客さんの年齢層は、やや高めでサラリーマンの団体さんが多かったです。

チェーン店=ワイワイガヤガヤというイメージを持っていましたが、『鍛冶屋文蔵 赤羽店』の店内は静かでした。

落ち着いてお独りさまでものんびり過ごせます。
同僚と2人~3人で行ったり、恋人と軽く飲むときにも話しやすいのではないでしょうか。
外観

外観

iconビールとお通しで(お独り様だけど)乾杯!

ドリンクメニューはビール、チュウハイ、ウイスキー、日本酒等。居酒屋的なお酒はだいたい取り揃えていました。

自分はビールを注文しました。
「生ビール」490円

「生ビール」490円

お通しは湯葉とキノコと山菜のお浸しっぽい感じです。
お通し

お通し

icon注文の前に!~料理メニューがたくさん!迷いそう~

料理メニューはお刺身、揚げ物、炭火の串焼き等、たくさんあります。

おすすめは炭火の串焼きのようです。

たくさん料理があるからついつい目移りしてしまいました。
料理メニュー

料理メニュー

iconモモ肉が激うま!食べたものはこちら

この日注文した料理は「名物鶏モモの文蔵焼き」です。
680円ですが、けっこうなボリューム。お独りさまならこれだけでお腹いっぱいになりそうです。

キャベツ付きのモモ肉・・・というかキャベツの提供の仕方がおもしろいですね!別皿です!

味はスパイシーです。ちょっとではありません。とっても辛いです!
でも、この辛さがクセになる・・・!不思議!

もうビールがどんどん進みます。

「ビール」×「名物鶏モモの文蔵焼き」=最高

ぴったりです。この組み合わせは辛いもの好きは一度体験してみて!
「名物鶏モモの文蔵焼き」680円

「名物鶏モモの文蔵焼き」680円

icon『鍛冶屋文蔵 赤羽店』でのお独りさま飲み総評~

お独りさまでも大丈夫といえば大丈夫。
落ち着いているし居心地は良いです。

スタッフさんたちは遠くなく近くもなくといった感じです。気軽に世間話することはありませんでしたが、親切丁寧でした。

今回頼んだ「名物鶏モモの文蔵焼き」がおいしかったので大満足です。

icon『鍛冶屋文蔵 赤羽店』店舗情報

【店舗名】『鍛冶屋文蔵 赤羽店』
【住所】東京都北区赤羽1-1-22
【電話番号】03-3598-1893
【営業時間】
 (月~土)17:00~23:30
 (日・祝日)17:00~22:30
【定休日】なし
19 件

この記事のキュレーター

詳細を見る
Otsumami潜入取材班
Otsumami潜入取材班

関連する記事

詳細を見る
【新宿】「キン肉マン酒場」が期間限定でオープン!店内の壁にはキン肉マンの名シーンが・・・。限定メニューも!!vol.9
【新宿】「キン肉マン酒場」が期間限定でオープン!店内の壁にはキン肉マンの名シーンが・・・。限定メニューも!!vol.9
詳細を見る
【赤羽】気さくに立ち飲みするならここで決まり!平日も休日もリーズナブル!『立ち飲み いこい 本店』
【赤羽】気さくに立ち飲みするならここで決まり!平日も休日もリーズナブル!『立ち飲み いこい 本店』
詳細を見る
【新宿】ぐーたら人間は、海老で鯛を釣ろう!ラクして、楽しい人生は、本当にあった!『釣船茶屋 ざうお』Vol.8
【新宿】ぐーたら人間は、海老で鯛を釣ろう!ラクして、楽しい人生は、本当にあった!『釣船茶屋 ざうお』Vol.8

この記事のキーワード