2018年08月24日 更新

【下北沢】燻製料理が楽しめる居酒屋!『下北沢っ子居酒屋 とりとんくん』に潜入しました!

【下北沢】燻製料理が楽しめる居酒屋!『下北沢っ子居酒屋 とりとんくん』に潜入しました!
燻製料理を楽しめる「下北沢っ子居酒屋 とりとんくん」。珠玉の燻製料理を堪能してきました!(取材日2018年8月16日)

icon下北沢で燻製料理?

世の中にある、密かな話題となっている居酒屋に潜入し、その魅力をストレートに伝える、我々Otsumami潜入班。

今回は若者の街・下北沢で燻製メニューを数多く楽しめるという「下北沢っ子居酒屋 とりとんくん」に行ってきました!

下北沢っ子居酒屋 とりとんくん

  • 最寄り駅:京王井の頭線 下北沢駅 南口 徒歩2分 小田急小田原線 下北沢駅 南口 徒歩2分
  • 住所:東京都世田谷区北沢2-15-3 中村ビル地下1階
  • 電話番号:03-5430-5156
  • 休業日:年中無休
  • 営業時間:月〜金17:00〜翌5:00 土・日・祝15:00~翌5:00

icon下北沢駅徒歩2分!

お店は、下北沢駅南口から徒歩2分の場所。商店街を歩いて下っていき、途中で右手に1本入った先にあります。オレンジ色の看板は、遠くからでも目立つので分かりやすいですね。

icon専用の燻製設備が!

お店は階段を下った先にあります。入り口で目を引くのは、ガラス越しに燻製されている食材。聞けば、専用の燻製設備を設けているのだそうです。
お店に入ると、すでにたくさんのお客さんで賑わっています。
テーブル席はもちろん、半地下や中2階っぽい席、カウンター席もあっていろいろな楽しみ方ができそうです。

iconまずは飲み物!

サラトガクーラー 320円(税込346円)

サラトガクーラー 320円(税込346円)

この日はお酒が飲めなかったので、ソフトドリンクを。
ライムとジンジャーエールで仕上げたという「サラトガクーラー」は、すっきりとした甘さが特徴の、飲みやすいドリンクです。
ちなみに同行メンバーは、ビールやサワーを飲んでいました。
日本酒や焼酎はたくさんの銘柄があり、お酒のラインナップは相当なものだと感じます。

iconリピーターには豪華サービスが!

注文するとき、店員さんから「以前に当店にご来店されたことはありますか?」と聞かれました。メンバーの一人が来たことがあって、その旨を伝えると、なんとサービスで焼き鳥が出てきました!

つくねにねぎま、どちらもおいしくて、なんだか得した気分。
リピーターに優しいお店というのは、通いがいがありますね!

iconまずは軽くつまめるメニューから

ばかうまネギ 390円(税込421円)

ばかうまネギ 390円(税込421円)

こちらは最初に頼んだ「ばかうまネギ」。
シャキシャキとしたネギの食感とピリ辛加減が、飲み物をすすめさせてくれます。
お酒と一緒に食べたら、とってもおいしいんでしょうね。

iconお店の自信作、燻製メニューと焼き鶏!

燻製5種盛合わせ 590円(税込637円)

燻製5種盛合わせ 590円(税込637円)

続いて登場したのが、お店の自慢である燻製メニュー。
10種類以上のメニューがある中で、今回はオススメの盛り合わせを注文しました。
ラインナップは、サーモン、ホタテ、うずらの玉子、チーズ、ベーコン。
お肉とお魚、鶏がバランス良く入っていますね。

食べてみると、燻製のほのかな香りの中に食材の旨味がぎゅっと詰まっていて、力強い味わいが楽しめます。
燻製って、こんなにおいしいんですね。
おまかせ5本盛り 490円(税込529円)※画像は2人前

おまかせ5本盛り 490円(税込529円)※画像は2人前

続いては、こちらもお店の自慢である焼き鳥を盛り合わせで。
皮、砂肝、ぼんじり、とりもも、ささみと、焼き鳥の定番が贅沢に味わえます。

皮やぼんじりは脂がのっている一方、あっさりとしたささみはわさびと絶妙にマッチ。
とりももは肉厚で、食べ応えが抜群でした。

iconぜひ食べてほしい、逸品料理の数々!

この後は、逸品料理を何品かチョイスしました。
燻製ポテトサラダ 390円(税込421円)

燻製ポテトサラダ 390円(税込421円)

かわいらしく盛られたポテトサラダ。食べてみると、燻製食材の意外な食感と香りが口の中に広がります。ありふれたポテトサラダというメニューに加わった一手間が、新鮮な驚きを与えてくれます。
いぶりがっこクリームチーズ 390円(税込421円)

いぶりがっこクリームチーズ 390円(税込421円)

秋田名物の燻製料理「いぶりがっこ」とクリームチーズを合わせたこちらのメニュー。
濃厚なクリームチーズと、いぶりがっこの塩っ気、そしてこりこりとした食感が絶妙なバランスで組み合わさった、オリジナルな味わいとなっています。
鴨たたき 590円(税込637円)

鴨たたき 590円(税込637円)

お店からの一押しとして紹介されたのが、こちらの鴨たたき。
もっちりとした食感を堪能していると、ジューシーな鴨肉の旨味がじんわりとしみ出してきます。
薬味と一緒に合わせることで、アクセントも楽しめますよ。

icon締めはやっぱりスイーツ!

お腹も満足したところで、最後は店員さんおすすめのスイーツで締めくくりました。
マンゴープリン 290円(税込313円)

マンゴープリン 290円(税込313円)

ハート型の器がかわいらしいマンゴープリン。
マンゴーの果肉が生クリーム、そしてプリンと合わさることで、ナチュラルな甘さとおいしさを楽しませてくれます。
燻製料理を締めくくるのにぴったりのスイーツですよ!

icon店員さんにお話を聞いてみました

注文の合間には、気さくな店員さんと会話を楽しむことができました。

「とりとんくん」という店名は「鳥(とり)」「豚(とん)」「燻製(くん)」を組み合わせたのだそうです。
実はオススメについては「どれも本当においしいので、ひとつをすすめるのは難しいですね〜」と話していて、お料理にはどれも自信があるのだな、と感じました。
お店の中央には焼き台があって、店員さんが焼き鳥を焼いています。
こうしたライブ感が楽しめるのも、いいですね!

icon下北沢の、隠れ家的に利用できるお店

「下北沢っ子居酒屋 とりとんくん」。
おいしいお料理とドリンクがあり、店員さんがいきいきと働いていて、コミュニケーションも楽しめるという、「いいお店」の条件がばっちりそろった居酒屋さんでした。

地下にあるということで隠れ家的雰囲気もあり、これからますます人気が出そうなお店ですね。
とくに燻製メニュー、これは絶対に外せないですよ!

下北沢っ子居酒屋 とりとんくん

  • 最寄り駅:京王井の頭線 下北沢駅 南口 徒歩2分 小田急小田原線 下北沢駅 南口 徒歩2分
  • 住所:東京都世田谷区北沢2-15-3 中村ビル地下1階
  • 電話番号:03-5430-5156
  • 休業日:年中無休
  • 営業時間:月〜金17:00〜翌5:00 土・日・祝15:00~翌5:00
55 件

この記事のキュレーター

詳細を見る
Otsumami潜入取材班
Otsumami潜入取材班