2018年12月10日 更新

【赤羽】ハイボールと名物のホットとんがおすすめ!親しみやすい居酒屋~『鉄板酒場 鐵一 赤羽店』

【赤羽】ハイボールと名物のホットとんがおすすめ!親しみやすい居酒屋~『鉄板酒場 鐵一 赤羽店』
赤羽でハイボールを楽しめる大衆居酒屋に潜入してきました~。(取材日2016年3月8日)
居酒屋激戦区の赤羽に、自慢のハイボールや名物料理を楽しめる居酒屋『鉄板酒場 鐵一 赤羽店』はあります。
居酒屋好きのためにさっそく潜入調査してきました!

赤羽で気軽に飲みたいときはぜひ活用してくださいね!

iconカジュアルな居酒屋~入りやすい雰囲気

『鉄板酒場 鐵一 赤羽店』は赤羽駅から徒歩数分の場所にあります。

外観は赤羽の大衆居酒屋でよくある感じです。
初めてでも入りやすさがあるのではないでしょうか。
外観

外観

テーブルコーディネートはこんな感じです。

ちなみに、こちらの居酒屋は赤羽の他の居酒屋と比べてお客様の平均年齢が若い傾向ありです。
若者でも気軽にくつろげるのではないでしょうか。
テーブルコーディネート

テーブルコーディネート

iconドリンクはワインもあるのが珍しい

ビール、チューハイ、焼酎、ハイボール、日本酒といった赤羽で定番のお酒以外に、ワインの取り扱いもありました。

赤羽の居酒屋でワインの取り扱いがあるのはけっこう珍しいですよね。
ドリンク

ドリンク

icon名物ホットとんが美味しい!食べたもの

「名物」とあるので とりあえず頼んでみたのがこちらの「名物ホットとん」です。

一口食べたら・・・物凄く辛かったです!!
しかも、けっこうあとを引く辛さです。
辛いの苦手な方は止めておいたほうが良いですが、辛いのが好きな方はハマる可能性高めです。
「名物ホットとん」780円

「名物ホットとん」780円

続いては「オムかつ」です。

串カツをオムレツ風の卵でくるんでいる料理です。

ソースとマヨネーズがかかっています。

ちなみに思ったほどオムレツ感はなく串カツ度が強めです!これ、美味しかったです!
「オムかつ」(2本)480円

「オムかつ」(2本)480円

続いては「焼き枝豆」を注文してみました。

シンプルに枝豆を焼いたものだけど、とても美味しかったです!
お酒との相性も良しです。
「焼き枝豆」380円

「焼き枝豆」380円

icon赤羽の中でのカジュアル度が強め!女子も気軽に入れる

『鉄板酒場 鐵一 赤羽店』は赤羽の居酒屋の中では年齢層も若く、若い女性率も高い印象です。
スタッフさんも全体的に若いです。

ワインがあることも新鮮です。

赤羽特有のディープ感でみるとそれほどではないですが、赤羽らしい雰囲気を汲んでいて活気があってさらに若いという特徴を持ち、ハマる方にはハマる感じだと思います。

興味がある方は気軽に足を運んでみてくださいね。

icon『鉄板酒場 鐵一 赤羽店』店舗情報

【店舗名】『鉄板酒場 鐵一 赤羽店』
【住所】東京都北区赤羽1-15-1 新仲ビル 1F
【電話番号】03-5249-3200
【営業時間】
平日11:30〜23:30(L.O.23:00)
土日祝 12:00〜23:30(L.O.23:00)
【定休日】年中無休
20 件

この記事のキュレーター

詳細を見る
Otsumami潜入取材班
Otsumami潜入取材班

関連する記事

この記事のキーワード