2019年04月26日 更新

\超得777円/いざこい「新メニュー記念!飲み放題キャンペーン」がGW限定で実施!

\超得777円/いざこい「新メニュー記念!飲み放題キャンペーン」がGW限定で実施!

iconいざこいがGW限定「新メニュー記念!飲み放題キャンペーン」を実施!

4月28日から5月6日までのGW期間に、いざこい全店で「新メニュー記念!飲み放題キャンペーン」を実施。777円の超得価格だぞ。いざこいならではの新商品が満を持して登場。

さっそく食べてきた!!

iconいざこいならではの漢料理がいいぞ!

ツナマヨコーンの漢焼き

ツナマヨコーンの漢焼き

名前通りの漢料理を感じさせる雑な味の濃さが、逆に楽しくなる一品。歯ごたえはサクサク。チヂミに近いなにかである。これはビールがすすむ。

icon食べても食べても終わらないヤバい肉に挑戦!

牛カルビ炒め

牛カルビ炒め

家飲みで、「ちょっと肉を食べたいな」ってときに、料理スキルがそこそこある男友達が作ってくれた肉料理をイメージしたのが、この牛カルビ炒め。800グラムの超ボリューム。それに加えて、肉が歯ごたえ抜群なので、満腹感がすごいことになる。

これぞ、いざこいクオリティである。

iconこのしびれはクセになるかも!

手羽先唐揚げ(辛しびれ)

手羽先唐揚げ(辛しびれ)

手羽先の唐揚げである。もう、まごうことなきソレである。タレは旨醤油と辛しびれがある。15本もあるので、食べごたえはバッチリ。手羽先を食いちぎって、肉を骨から引き抜いて食べる。箸を使っても意外とできるので、手づかみが基本だが箸チャレンジするのもありかも。

しびれは、重ねて食べればどんどん強くなっていく。究極しびれ体験をしてみたいなら、5本は一気に食べてみよう。口周りの感覚がおかしくなってくるぞ。

icon喉越しがたまらないね!

やみつきいかソーメン

やみつきいかソーメン

漬け込んだタレの味がしっかりとしていて、酒と合う。つるつるとした食感も楽しいイカソーメン。下に敷いたオニオンも忘れずに。

iconたしかにわさび(茶)漬けではあるけども!

瞬間長芋わさび漬け

瞬間長芋わさび漬け

漢料理の完成形といえるかもしれない。ツイッターでバズるタイプの、家飲みオツマミ的なビジュアルが笑いを誘う。
瞬間長芋わさび漬け

瞬間長芋わさび漬け

ざっくりと切った長芋たちに、永谷園のわさび漬けをサラサラーってなもんだ。おっと、お湯はいらないよ。
瞬間長芋わさび漬け

瞬間長芋わさび漬け

しっかりと混ざり合わせる。粉末が長いものとろみに溶け切るまで混ぜ合わせるのがコツ。これが舐めちゃいけない美味しさを発揮するんだから、笑える。わさびがピリピリっと来るのがクセになる。

iconもはや怒られにいくレベルだがオイシイ!

さくさくタルタルポテトサラダ

さくさくタルタルポテトサラダ

カットしたゆで卵を、ポテトチップスの上に乗せる。そこに、マヨネーズをたっぷり。それだけという、シンプル・イズ・ベスト。これぞ漢料理の向こう側にある逸品。
さくさくタルタルポテトサラダ

さくさくタルタルポテトサラダ

これをスプーンでゴリゴリと潰して混ぜる。混ぜ具合によって、ポテトチップスの食感が変化していくのが面白い。カリッとしたうちに食べるのもよし。シットリしてから食べてもよし。
さくさくタルタルポテトサラダ

さくさくタルタルポテトサラダ

ちょい食べしては混ぜていくのも遊び心があっていいかもしれない。楽しさ無限大。家飲み感覚をガッツリ楽しめるのがいざこいの良さなのである。
さくさくタルタルポテトサラダ

さくさくタルタルポテトサラダ

しっかりと混ぜ合わせた状態のポテトサラダは、お手軽さを超えてアリである。ジャガイモをマッシュしたわけでもないのに、芋感がある。こういうのを笑いながら食べるのもイイネ。

icon新商品は他にもぞくぞく!

今回、紹介したメニューは、新商品リストのなかでも、ごく一部。他にも、バラエティ豊かなメニューたちが盛りだくさん。GWに飲みに行きたい!と考えている人は、このタイミングで遊びに行けば、新メニューを肴に酒を飲みまくれるぞ。

これは行くしかない!
34 件

この記事のキュレーター

詳細を見る
Otsumami潜入取材班
Otsumami潜入取材班