2019年01月01日 更新

【DiGourmet(ディグルメ)】てにをは - 赤坂 - 九州焼肉

【DiGourmet(ディグルメ)】てにをは - 赤坂 - 九州焼肉
“フードをつくる人”にフューチャーする【DiGourmet】。今回は赤坂にある『九州焼肉 てにをは』の店長、石橋竜也さんが登場。有名人も多く訪れる華やかな街・赤坂で、リピート客が絶えない人気の理由に迫ります!

icon今日のDiGourmet(ディグルメ)

via www.youtube.com

【DiGourmet(ディグルメ)】てにをは - 赤坂 - 九州焼肉

icon東京では珍しい“九州の味覚”を楽しめる焼肉店

テレビ局に広告代理店、数々の大手企業が集まる東京・赤坂。夜になると多くの飲食店のネオンが灯り、人々で賑わう華やかな街だ。

『九州焼肉 てにをは』は、九州の食材やお酒、食器にこだわった焼肉店。地下1階のシックな雰囲気の店内に入れば、外の喧騒から逃れてホッと一息つけることだろう。

個室は接待やデートに、個室を繋げれば中規模の会食に、小上がり席はカジュアルに。そこにスタッフのさりげない気配りとユーモアが加わることで、どんなシーンの利用でも心地よく楽しませてくれる。

おすすめのメニューは、薩摩牛の薄切り上ロースを贅沢にいただける「夜皿ノムコウ」。おいしさも演出も文句なしの一品だ。ほかにも、鹿児島県や酒造とコラボして育てた、希少な伊佐のうまか豚を味わえる「うまかセット」もおすすめ。芋焼酎「黒伊佐錦」と一緒に味わいたい。

「プロボクサーの井岡一翔選手に2度来店していただいたときは嬉しかったです」と、石橋さん。近隣の企業に勤める方はもちろん、芸能人のリピーターも多いという。

焼肉を味わっていたら、憧れの芸能人に出会えた。そんな夜もあるかもしれない。

icon店舗情報

映像:船渡亮一、山口諒司
ライター:宇治田エリ
7 件

この記事のキュレーター

詳細を見る
Otsumami潜入取材班
Otsumami潜入取材班

関連する記事

詳細を見る
【渋谷の“いま”をたのしめる】絶景スポット『Legato Sky Lounge』が『CAFE Legato』として生まれ変わります!
【渋谷の“いま”をたのしめる】絶景スポット『Legato Sky Lounge』が『CAFE Legato』として生まれ変わります!

この記事のキーワード